2014年4月 6日

増税前の滑り込み購入


TEAC マスターレコーダー/ADDAコンバーター
業務用 DA-3000

Lynx Studio Technology
AES16e AES16E

で、散財してみた。

ただ、AES16eは直輸入で買ったんで、消費税関係無いよなあと、買ってから気づきました。 まあ、よくあること。

購入動機は、身内でDA-3000の評判が良かったから。ただこのDA-3000、デジタル入力がAESとコアキシャルという、いかにも業務用な端子しか無く……。BDP-105とRME96/8PSTを同時に接続できないので、致し方なくオーディオカードも更新と相成りました。

DA-3000のDACとしての評価は世間にあまり出回っていませんが、実際に試してみるとかなりいい感じ。前に使ってたW4SのDAC-1は、ハイエンド臭いけどハイエンドには一歩足りない感じの音がするのに対し、DA-3000は低域が若干重めだけど素直な感じの音がします。44.1Kでの再生は味付けが違うもののクオリティには大差無いように感じた。48Kでの再生(TVのAACとかBDとか)ではDA-3000の優位を感じます。再生時間は48Kの方が圧倒的に長いので、コレは嬉しい誤算。あとこの価格帯では珍しくクロック入力があるので、外部入力させています。クロックとしては安い機材だけどな。


InfraNoise[ORTHO SPECTRUM]
CCG-525
マスタークロックジェネレーター

BDP-105からの入力で使ってる分には、クロックの内部・外部の差は殆ど無い感じ。おそらくDA-3000の内部クロックが結構優秀なんだと思う。

また、DA-3000はCFやSDといったメディアからの再生も出来て、これがかなり良い具合に再生してくれる。操作性には難が有るものの、ハイレゾ音源が苦労なく再生できるのが良いね。外部クロックの場合は44.1Kと48Kを明示的に指定してやる必要があるので、聴き比べるのには向いていないのが残念なところだ。海をこえてくる関係でAES16の方が到着遅く、これなら買わなくても良かったんじゃないかと思うくらいCF再生は良かった。

そんなにDAC色々と聴いていないけど、10万以下クラスでは敵無しなんじゃないかなあ……。コンシューマー市場を荒らさないように、光入力付けなかったんじゃないかと思えてくる。一般ユーザーにごちゃごちゃと要望付けられたくないってのもあるかもしれんが。

購入する直前くらいにファームの更新があり、更新前後で聴き比べてみたけど、明らかに音質良くなっていたのも好印象。S/Wで向上する余地があるのは今どきのデジタル製品らしくて良いですなあ。内部写真見た感じではアナログ部分もちゃんと設計されてそうだけどね。トランス電源だし。

で、AES16e届いたんで、聴いてみたけど、すんげえ良かった。いやあ、さすがに10年以上前のカードなんて使ってちゃいかんね。ここまで差があるものかと。96/8とは何もかもが違うわ。精度が2桁くらい良くなってる感じ。これでうちの部屋で最古参のデバイスが引退していきました。96/8買ったの何年前なのかももう覚えてないや。

AES16eに変えたことで、送り出し側と、DA側の双方に同じクロックを入れれるようになったんだけど、これははっきりと効果がわかる。同期の大事ですなあ。特に低域の解像度がぐんと上がって、うるさくなくなるんだよねえ。気をつけないと音量がやばいことになってたり……室内よりも室外のほうが音大きく聞こえるんだよな。

これでもう2ch再生に関しては手を入れるところが無くなった感じ。ただ、音楽聴きまくるぜーとはならないんだよな。セットアップがめんどくさくて、デスクトップ環境で良いやと思ってしまうという。

Posted by tilto at 15:08 | コメント (0)

2013年2月25日

たまには音楽の話題も

オーディオマニアにありがちなこと。評論家の紹介記事で名盤となっているものを買ってみる。→確かに音はいいんだけど内容が面白く無い。ええ、よくあります。なので今回は評論家じゃなくて普通のマニアが薦めているのを参考にして買ってみました。

円がまだ85円くらいの時だっけかな。急激な円安で個人輸入が美味しくなくなりつつありますな。このごろamazon.comがなんか高いんで、ImportCDs.comにしてみたら届くまでに3週間以上かかりましたとさ。とはいえCD10枚買って1万程度で済むんだから海外は安くて良いな。

そのなかから一枚リンク貼っておこう。このアルバム、SACDやら純金蒸着やら各国版やらといろいろとバージョンがあるようで。貧乏なんで一番安いの買っておいたけど、SACDでも良かったかなと思う。まあでも一番安いのでも、国内盤ではなかなか出会えない鮮度の高い音してますが。結構有名な人のアルバムらしいけどわたしゃ全く知らなかった。出だしからわかりやすい高音質が楽しめます。

ほか一緒に買ったのもなかなか良かったなあ。まだ全部は聴き終わってないけど。SACDではCeltic Viol Vol. 2 が良かった。SACDはマルチでないとね。ステレオだと再生経路の問題でCDとあまり差が出ないんだよね、うちの環境。

邦楽も1年経ったら一律千円とかになればもっと気楽に買えるんだけどな。洋楽の値段になれると、買うのにすごく抵抗を感じる。

Posted by tilto at 00:00 | コメント (0)

2012年12月24日

BDP-105 その2

ファームのアップデートでHDMI入力がまともに使えるようになりました。最近のHDMI出力しか無いレコだと、音を分離してDACに入れれるのが便利。HDMI経由でAAC出力して105でPCM変換したのをS/PDIFでDACに入れて使ってる。tsの再生品質そのものは105の方が上ではあるんだけど鋭すぎて粗も目立つ。その点DIGAは上手く処理して粗を隠してくれる。あと早送り等の操作性はレコが圧倒的に上なのも大きい。

音周りを色々と比べてみた。DAC部分の性能は同じチップ使ってる単体DACには劣る。AVプリとは良い勝負。うちだとアナログ出力を使うことは無さそうだ。

CDトラポとしてはいまいち。ネットワーク越しにwav再生させたほうが少しマシ。ちなみにKinskyみたいなDLNA操作ソフトから再生させることが可能。でも停止処理が出来ないみたいで、曲の途中で次の曲に切り替える操作が出来ない。93/95にはある公式のDLNAソフトが対応してくれることに期待。

SACDの再生は結構良い。SACD専用の再生機器持ってないから、どれくらいのクラスなのかはわからないけど。S/PDIFからPCM出力は出来ないみたいなので、2chでもHDMIでの出力になります。うちのAVプリはDSD受けれなくてPCM出力になるのが残念。満足できるレベルで再生してくれるんだけど、問題はSACDで聴きたいソースが発売されないことだな。

Posted by tilto at 13:25 | コメント (0)

2012年11月25日

BDP-105

メアド登録しといたら先行販売の案内が来たんで、深く考えずにポチってしまった。本家からの直輸入で、火曜に購入、水曜に発送、金曜に国内入り、水曜に到着だった。国内で通関にやたらと時間かかったのは何故ナンダロか。税は2千円ちょっと取られました。

映像はBDP-83とは雲泥の差。デジタル製品は世代の差が大きいねえ。情報量に大差があると感じた。音も良くなってる。絵と音の伝送を分けた効果なのかは解らないけど、マルチch時のチャンネルセパレーションが良くなってる。DACとして使用した場合の音が少し期待外れ。RACとXLR両方の出力で試したけど、イマイチ情報量が少ないように感じる。真ん中がスカスカなんだよなあ……。ただエージングに時間かかるって話もあるんで、もうしばらく様子見かな。今のところは2ch出力時は外部DAC通してる。

ts再生能力が予想外の出来の良さだった。smb共有で直接ファイル再生可能。前から使ってるBD-1と比べると絵の安定感が全然違う。最初「うぉ、まぶし」と言ってしまったくらいざわつきのない映像。ただDIGAでの再生とじっくり比べてみると、少し落ちるね。さすがに日本の放送に最適化してる分DIGA優位。音は全然違うけど。

その音については、HDMI入力で105通して、DACにS/PDIF入力してやればかなり改善する。ただこの方法だと一つ問題が発生して、リップシンクが盛大にずれる。絵がかなり遅くなるんだよねえ。ちょっと常用出来ないレベル。公式フォーラムでも話題になってて、現在ファーム修正中とのことなんでそのうち改善されるとは思う。それまでは普通に105でts再生かな。105での再生はシーク関連の機能がイマイチなんで、利便性的にもレコで再生したい所なんだけどな。

ネットワーク再生の部分は結構良くできててmp4やmkvの動画もそのまま再生可能。ただ、日本語表示はかなり文字化けする。フォントがあまり入っていないようで、このあたりとりあえず表示可能な中国産とは事情が違うね。フォント追加してくれればいいんだけど、93/95も同じ状態らしいので望み薄か。Androidのリモート操作アプリが対応してくれればこの問題は回避できるので、はやく対応して欲しい。

あと、ファイルの表示順が謎の順番になるってのある。なんの順番で並んでるのかさっぱり解らないんだけど、これは文字コードの問題ではないっぽい。これもファームの修正待ちだな。DLNA通すとアルファベット順になるんで、そのためだけにmediatomb復活させてみたり。

動画再生絡みだと、SDからHDへのアップコンバート部分にも不具合を抱えているらしく、酷い絵になってる。DVD再生でも同じ状態らしくてこれも修正中になっている。

とまあ、ソフト部分がまだまだ改善中だけど、ハードウェアの性能には問題無いと思う。可動部分が有る機械を直輸入するのは他人には勧めないけどね。代理店販売バージョンだとDVDのリージョンも日本のになるんで、一般人はそっち買ってください。あーあと、脚の固定に使ってるネジはインチネジ臭い。M3でだめでM2.6わざわざ買ってきたのにあわなかったよ。

Posted by tilto at 21:25 | コメント (0)

2012年10月24日

PJ買いました

DLA-X30VPL-VW95ESを5分ほど見比べた後、VPL-HW50ESを30分くらいじっくり見て、DLA-X7を買いました。我ながら謎の行動だな。まあ最初にぱっと見で、もうこのクラスならどれ買っても画質に満足できる気がしたので、消去法で考えていった結果です。

VPL-HW50ESはすごく良かった。リアリティークリエーションは確かな効果を感じたし、この手の超解像処理には珍しく副作用も少ない感じ。ただ調整次第ではフィルムらしさを失う感じも。最初見たときは画面モードがブライトシネマになってて、まるでビデオのような絵になってました。ビデオ撮影の時代劇見た時のような違和感があったな。シネマモードにすればそんなことはなかったけど。ただこの機種はレンズシフトが手動なのが致命的。天吊するんで、調整が面倒くさすぎるので却下しました。後5万高くても良いから電動にして欲しかったなあ。

95ESは50ESに対して凄い差だと感じる要素がなかったなあ……。光学部分に差があるんだろうけど、うちは所詮80インチなんで差を感じられるかが疑問。あとSONY機は電源端子部があまりにひどい。ハイエンド電源ケーブルを全否定するあの端子はないわ。

X-30とX-7は金額の差を考えた上で、7万差なら1年前の上位機種かなと。去年の世代とその前のだと2Dだけなら前のほうが良かったって話も聞くし。50ESで3D見せてもらったけど、あれ映画一本見るとかなり疲れそうな感じがする。あとメガネの2枚重ねはやっぱ辛いわ。3Dメガネの技術革新に期待したいな……メガネにかぶせるようなのが出ないものか。まあ3Dはまだおまけ要素だな。

試聴のためにわざわざ行って、見てない機種を買うのもどうかと思うけど、X-7もう見れないしなぁ。在庫も残り2だって言ってた。明後日届くから頑張って設置しないと。週末は映画三昧だな。

Posted by tilto at 00:12 | コメント (0)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
どっちにするか悩む
  by ハト
2010/03/07 03:11
  by Tilto
2010/03/07 10:41
新型PS3
  by Zan
2009/09/13 18:04
目の錯覚
  by teltel
2009/04/11 15:53
  by て
2009/04/12 00:47
カテゴリー
A&V (83 件)
  └  アニメ寸評 (62 件)
  └  映画・BD寸評 (38 件)
GAME関連 (36 件)
  └  AION (9 件)
  └  Allods Online (5 件)
  └  DDO (28 件)
  └  Diablo3 (2 件)
  └  EQ1 (76 件)
  └  EQ2 (2 件)
  └  新生FF14 (6 件)
  └  GuildWars (5 件)
  └  TERA (14 件)
  └  WoW (8 件)
  └  (1 件)
  └  ハルカ (6 件)
  └  パズドラ (9 件)
  └  ミスティックストーン (3 件)
Linux (29 件)
PC (47 件)
雑記 (126 件)
最近のエントリー
月別アーカイブ
2017年3月(1)
2016年10月(1)
2016年9月(1)
2016年8月(1)
2016年5月(1)
2016年2月(1)
2016年1月(1)
2015年11月(1)
2015年8月(1)
2015年5月(1)
2015年2月(2)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(2)
2014年8月(4)
2014年7月(2)
2014年4月(2)
2014年1月(2)
2013年11月(1)
2013年10月(2)
2013年9月(2)
2013年8月(1)
2013年7月(1)
2013年6月(1)
2013年5月(1)
2013年4月(1)
2013年3月(1)
2013年2月(4)
2013年1月(1)
2012年12月(2)
2012年11月(3)
2012年10月(6)
2012年8月(2)
2012年7月(2)
2012年6月(1)
2012年5月(2)
2012年4月(1)
2012年3月(1)
2012年2月(1)
2012年1月(1)
2011年12月(1)
2011年10月(2)
2011年8月(6)
2011年7月(2)
2011年6月(2)
2011年4月(1)
2011年2月(2)
2011年1月(2)
2010年12月(1)
2010年11月(3)
2010年10月(3)
2010年9月(2)
2010年8月(1)
2010年7月(3)
2010年6月(5)
2010年5月(1)
2010年4月(5)
2010年3月(6)
2010年2月(3)
2010年1月(2)
2009年12月(4)
2009年11月(6)
2009年10月(4)
2009年9月(6)
2009年8月(5)
2009年7月(7)
2009年6月(7)
2009年5月(5)
2009年4月(4)
2009年3月(4)
2009年1月(4)
2008年12月(4)
2008年11月(2)
2008年10月(3)
2008年9月(7)
2008年8月(3)
2008年7月(3)
2008年6月(4)
2008年5月(6)
2008年4月(2)
2008年3月(3)
2008年2月(2)
2008年1月(2)
2007年12月(5)
2007年11月(6)
2007年10月(4)
2007年9月(6)
2007年8月(5)
2007年7月(7)
2007年6月(2)
2007年5月(7)
2007年4月(11)
2007年3月(10)
2007年2月(8)
2007年1月(13)
2006年12月(4)
2006年11月(8)
2006年10月(3)
2006年9月(4)
2006年8月(5)
2006年7月(10)
2006年6月(17)
2006年5月(11)
2006年4月(15)
2006年3月(10)
2006年2月(12)
2006年1月(7)
2005年12月(9)
2005年11月(15)
2005年10月(15)
2005年9月(13)
2005年8月(6)
2005年7月(13)
2005年6月(17)
2005年5月(9)
2005年4月(2)
2005年3月(5)
2005年2月(7)
2005年1月(12)
2004年12月(19)
2004年11月(3)
2004年10月(1)
2004年9月(6)
Characters
Tilto85ROG
Dial85DRU
無期限休養中
Search


注目アイテム
楽天市場

Powered by Movable Type 4.26

小粋空間